問題の原因って

February 8, 2019

 問題の原因はなんだろう?

 

どんなことが起っても、それは「心あっての行動」なのです。人は表現する生き物です。表現するためには必要なモノがあるのです。それが何か分かることが大切です。

問題は一人では起こし難いものです。しかし、人が集まると問題が起きるのです。その問題はどこから起きてくるのでしょうか?

 

問題は「人の心」から起きてくるのです。

 

ここで理解することがあるのです。「脳」と「心」は違うと言うことです。

 

「頭」→考える。 「心」→感じる。 

 

「刺激」→「感じて」→「気づいて」→「考えて」→「コミュニケーションをとる」

 

このフローを理解し興味を得たのなら続きを読んでみてください。

 

 問題が生じてくると人は「主張」するのです。しかし、その問題を大きくしてしまうのは、「主張」に対して「主張」で応えてしまうことです。

「主張」VS「主張」となってしまうのです。その時に生じてしまっているのは、相手の「個性」を受け容れられていないことです。

今回の「その男に笛を吹かせるな!~魔笛の奏者~」は、そんな要素も含まれているのです。「主張」の裏に隠された、それぞれの問題はなんだろうか?個人の内側と外側のあり方、演者がこれを理解しているのか?なんて所も舞台を見ての評価のひとつなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

Please reload

特集記事

「伝える人」になる。

October 5, 2016

1/3
Please reload

最新記事

October 18, 2019