プラス思考とマイナス思考

February 11, 2018

「プラス思考」と「マイナス思考」はふたつ備えられているものです。双方の占めるパーセントが同等であるのが好ましいのです。50:50であることは、なかなか難しいと考えます。どちらかに偏ってしまってるのが現実ではないでしょうか?偏りが大きいほど、心身の負担が大きくあり、「心の健康」と「身体の健康」が害われていくのです。プラスでありすぎても、マイナスでありすぎても困ると言うことです。できるだけ均等にしたいのですが、難しいのです。
「愛」には二通りあります。

 敬愛や恍惚、信頼や喜びの融合が「愛」を生み出していきます。対極にある感情の融合、悲嘆や憎悪、激怒からは「愛」は生まれてくるのは難しいです。
対極にある感情は、同時には存在しません。
プラスとマイナスが同時に存在することは難しいことです。しかし、マイナスの感情の時に、プラスの感情に置き変えたいと思うものです。でも、置き変えることは難しいのです。

Please reload

特集記事

「伝える人」になる。

October 5, 2016

1/3
Please reload

最新記事

October 18, 2019