劇団無◇垢の楽しみ方

December 11, 2016

「天空のハルモニア」の劇中から

 

このお話には魔女が出演します。ピアノ弾きの魔女とオーケストラの魔女です

ご来場いただいたお客様が気づかれたかどうかは分かりませんが、アンケートには書かれていませんでした。

今回は魔女の魔法jは音楽である。作曲家から献呈された曲を演奏して魔法を使うというお話です。

その対立魔女が、双子の姉妹で、ピアノ弾きとオーケストラなのです。

だから、魔法を使う時の曲が使い分けられていたのです。

ピアノ弾きの魔女が弾く曲は「バッハ」

オーケストラの魔女が指揮する曲は「ベートヴェン」

この二人の作曲家の曲で表現されていました。

お話しの中で出てくる伏線的エピソードも実は歴史の話しをしていたのを気づかれていないのではと感じています。

「この曲はあんたの心の傷に塩を塗り込んでくれる」

この時、ピアノ弾きの魔女が弾く曲は「エリーゼの為に」でした。

なぜ、心の傷に塩を塗りこむことになるでしょうか?台詞として説明を話していましたが、この曲はベートヴェンがある女性に献呈した曲でしたが、最近になって、献呈されたと言われていた女性ではなく、他の女性に献呈された曲だと分かったのです。その女性の名前が「ヨセフィーネ」なのです。こんな歴史的なエピソードも台詞の中に混ぜ込まれていたり、エピソード事態をストーリに組み込まれていたりします。

劇団無垢の台詞は多くあり、それを全て理解する事は難しく大変です。一度観るだけでは理解できないのですね。

実は衝撃な情報なんですが、劇団無◇垢は設立当初から、二回目の観劇は無料で観劇できるのです。一度観た本番を次の回も観たい、次の日の千秋楽の観たいと観劇後に受付、スタッフに申し出ていただければ、チケットをもらうことができます。しかし、本人様のみの使用となります。そんなお得な観方もできるのです。但し、希望される回に席が空いていればのお話になります。席が空いてない時はお断りいたします。この情報を知っている方は二回目は無料で見られています。今回もお一人の方がこのシステムを使われていました。

劇団無◇垢の楽しみ方は、その時の作品によって変わりますが、ブログをチェックしてご来場いただければ、誰よりも楽しめることができます。また稽古見学なども行っていますので、何か質問等がありましたら、問合せホームからメールでお知らせくださいませ。

 

出演者募集です。

2017年のくじらん本舗/劇団無◇垢の本番活動に参加、出演したい方を求めています。

年齢、性別、国籍、経験は問いません。

但し、最後まで活動してくださる方を求めています。

問合せ、応募は問合せホームからメールしてくださいませ。面接について返信いたします。

 

Please reload

特集記事

「伝える人」になる。

October 5, 2016

1/3
Please reload

最新記事

October 18, 2019