「虚無なる導き」

July 29, 2016

 

 

虚無なる導き
作詞/ 作曲 星野羽菜


夢に見た あの翼は

命と引き換えに手にした

自由は 囚われぬ事

生は 束縛だと気づいた

 

夢に見た あの世界は

愛する者たちと別れ 得た

永遠は 拘らぬ事

限りは恐るる事だと気づいた

 

馳せよ 我が身 神が如く

揺るがぬ想いを剣と翳せ

斬り 裂くは 憎悪なる魔物     

現は夢だと知ら占めてやれ

 

いつか 迷った 暗闇は

哀れなる我が身の写し絵

憎しみは 飾らぬ心

愛するは疑心の狂気と為す

 

   

満ちた月は 存在を戒め 

全天の星を 消し去っていく

翼は力を放ち 闇夜の震撼を 

風の奏でに換えていく

唸る魂が 全てを響壊する 

虚無なる魔物を覚醒させる

叫びたる心は 慈悲なる裁きの 

終焉の幕を 打ち落とす

 

馳せよ 我が身 神が如く

優しさなる刃を己と翳せ

斬り 裂くは 邪推なる魔物

存ずるは夢路だと知ら占めてやれ

 

明日を見た 愚かさは

落とす涙となり消えていく

希望は まやかしの慰め

接吻は弱者の崩落への導き

 

現実を見た 我が身の生業は

粉塵の舞う現の為りの果て

落胆の底は 生した地獄

抱擁の労わりに召される者となれ

    

  

 

 

     

本読み最後の稽古です。8月から立ち稽古となります。物語後半に出てくる内容に沿った歌詞をご紹介いたします。かなり前に作詞された曲です。難しくて歌えなくて、歌い手が居ない

ままに録音されずにいるう歌です。

この歌詞で注目するのは、虚無と言う言葉です。この虚無がどう関わっていくのか?「虚無なる魔物」とは何なのか?いただいている台本の所までには、まだ「虚無なる魔物」は出てきていません。影すらも出てきていません。

 

 

 

 

 

 

 

      

 

Please reload

特集記事

「伝える人」になる。

October 5, 2016

1/3
Please reload

最新記事

October 18, 2019