人の能力って?

人に多くの能力があります。それは誰もが知っていること。ても、気づいている、気づいていない、それだけで大きく変わってくるのです。


「気づく」


この能力は基本的なことなのてすが、誰もが意識していないのです。

「気づく」という能力を向上させるためには、基本的な人としての能力が優れていなければなりません。

それが正しく、「自分に恕をかけろ!」なのです。

これは、世界的にも重要な評価として取り入れられています。とくにサービス業では、この評価が低いと集客に影響が出るほどなのです。

劇団無垢でも、この「恕」を重視して、基本的な稽古は「恕」からはじめていきます。そして役者たちは常にこの「恕」を追求されていくのです。

台本を読む時にも、この「恕」がなければ、大切な能力が向上してこないのです。そうすると「気づき」が起こらないなく、単に読んでいるだけになり、面白くなくなるのです。そうなってしまえば、演技するどころか、苦しみの極致を引き寄せてしまうのです。

それは嫌ですよね(⌒‐⌒)

なので「自分に恕をかける」ことを意識しましょう。


24回の閲覧
くじらん本舗スタンプ.jpg
無垢印のコピー.jpg
1579222654800.jpg
20200210230328_b762.jpg
BLのコピー.jpg
toromamのコピー.jpg

制作運営・

BrainLabo & 

 くじらん本舗