好きだからこそ続けられる?

好きだから続けられることもある。しかし、好きという気持ちだけでは継続の力としては、とても弱いのです。

何の為にし続けるのか?その理由が原動力になるのです。

演じることも同じで、好きだから演じることもできるのだけど、何の為に演じるのかが、演じることの原動力になるのです。

何が違うのか?それは深さが違うのです。浅い演技と深い演技これは大きな違いがあります。

個々の役者の原動力は違うけど、演出はそれを理解していなければ、演じる役者の深さを知ることがなく、空振りな演出しかできなくなるのです。

演出は役者に刺激を与えある能力を増幅させなければなりません。これが理解していなければ、深い演技を導きだせないし、役者も演出に自分がどんな役者なのか伝えなければ善い演出をしてもらえないのです。



閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

自分の内