「百足丸~色糸紬城のちちゆ~」稽古が始まりました。

最終更新: 2020年1月11日


稽古始まりは少しの緊張に包まれ、なんとなく同窓会の様な雰囲気でした。他劇団と芝居創りが少し違うので、戸惑いも出てくるだろうなと思いながら、軽く本読みなどを2回行いました。それぞれの個性が垣間見れたかなと感じました。これから色んなことを吸収しながら成長していくんだなと感じました。役者の成長は目の前の舞台本番ではみれないものです。実は目の前の次の本番舞台で成長ぶりは観れるものなのです。なので、今回の成長は今後の個々人の活動の中でみることができるんだなと思うのです。